2012年のHTML5,CSS3,JavaScriptはこうなる

2012/1/20 に開催された「2012年のHTML5、CSS3、JavaScriptはこうなる~実際のサービス事例で考えるHTML5の近未来」のレポートまとめのまとめw
都合で結局いけなかったので、振返りを兼ねてメモ。

<タイムテーブル>
19:00 受付開始
19:30 基調講演 HTML5最新動向
        (株式会社オープンウェブ・テクノロジー 代表 白石俊平氏)
20:00 第1部 HTML5で実現する「世界で一番のマンガ投稿&共有サイト」
        (スパイシーソフト株式会社 アプリ&マンガゲット事業部 大谷恭仁氏)
20:30 第2部 スマホブラウザゲームのクオリティアップにHTML5あり! 
        (株式会社フォリフ 代表取締役 熊谷祐二氏)
21:00 第3部 JavaScriptエンジニア向け!スマートフォンで動くブラウザゲームの作り方 
        (面白法人カヤック 技術部 吾郷協氏)
21:30 第4部 懇親会 ビールとピザなどの軽食をお楽しみください

まずは、Togetter

ん〜、雰囲気はわかるけど、やっぱりノイズが多い。しかし、そこで @shinyaa31 さんのレポートを発見!

これで、登壇者のスライドとかを探す手間も省けたw というわけで、まとめ終了w

HTML5とか勉強会でも感じたし、あらためて書くほどのことでもないけど、HTML5/CSS3自体の問題というよりは各種ブラウザ、多種多様なデバイスの存在に、いかに対応するかが問題と再認識した。スマートフォンとかTVになると仮に完全準拠してても処理性能の差で、実質使えないとかあるしな。

まぁ銀の弾丸がないことは認識しているし、うまく活用していくしか無いんだけどね。
このあたりには以前ほど熱を入れていなくなったので、ちょっと再燃させて、新しいビジネスに、どういかすか考えていきたいなぁっと思った次第。

第25回 HTML5とか勉強会 に行ってきた

第25回 HTML5とか勉強会」に行って来ました。

ツイッターを見たタイミングで募集告知があったので、なんとかエントリーできました。
いつもながらあっという間に定員に達したようです。

さて、今回はリンク先のとおり、「Webと家電」をテーマに以下の方々の発表がありました。

  • 「ゲーム、新聞、家電業界などのHTML5への対応(仮)」
    小林雅一(@mkoba1000)さん (KDDI総研) 20min
  • 「家電にもブラウザがあるさ」
    ダニエル・デイビス(@ourmaninjapan)さん (オペラ・ソフトウェア)30min
  • 「Web Intents入門」
    白石俊平(@shumpei) (オープンウェブ・テクノロジー代表/C.A.Mobileフェロー) 30min
  • 「HTML5で画像編集アプリ!」
    山崎大助(@_AIR_NOTE)(GENOVA所属・デジタルハリウッド講師)5min
  • 「アクオスのインターネットボタン押してみた」
    若狭正生(@wks) (株式会社コネクティ) 5min

正式なスライドは登壇者の方から随時アップされると思いますが、以下が、私の(まったくもって自分専用の)個人的なメモです。(かなりみずらいですねぇ)

HTML5とか勉強会 #25

最初の小林さんのCESレポートのビデオがいろいろ面白かったです。
車のメータが全部液晶で、スワイプでメータを入れ替えたり、実用なさすぎて笑えました。
テレビでデータ放送とかブラウジングするときの文字入力はとにかく音声対応してもらいたいのは同感です。

ダニエルさんのセッションでは、いろいろな可能性があるものの、とにかくキラーアプリ、キラーユースケースが待ち望まれるところだということがよくわかりました。
技術的には、まぁ、いつでもスタンバイOKなんじゃないかと。

Web Intents は、正直どうなるかわからない。簡単なわりに非常に面白い仕組みなので、来れば来るけど、スキーマが混沌としそうだったりで、微妙な感じがした。

個人的には教育分野に非常に興味があるので、テレビ、スマフォ、タブレットなどのデバイスとWebサービ、各種教材などが、うまく融合して、なにかできると、楽しいだろうなぁと思いながら今日の勉強会を終えました。

余談ですが、女性がけっこう多かったように思いますw

関係者のみなさま、お疲れさまでした。