EOGS – クックパッドのいい話 #MA7 –

#MA7 Mashup Caravan in Tokyo Vol.2 に参加してきて、クックパッドさんのいい話を聞けたのでメモしておく。

EOGSフレームワーク

  • Emotion
  • Oriented
  • Goal
  • Setting

ユーザーを決め、気持ち・欲求を理解し、解決方法を探し、成功をイメージし、実行し、数字で分析する。
How to do? Solution! Action!
User Oriented は当たり前のことじゃん、でもそうだよね。

ものづくり三原則

  • 無言実行
  • 無言語化
  • 値段をつける

公開前にサービスを説明しないし、言葉で説明しない。2秒で理解できるものを!
自分たちの作った、作ろうとしている機能、サービスに値段をつけること。
無料だから使ってもらえるとかはダメで、お金を出してでも使いたいサービスが無料だと使ってもらえる。

AARRR

クックパッドさんの提唱ではないが…。

  • Acquisition (ユーザ獲得)
  • Activation (素晴らしいと実感してもらう)
  • Retention (ユーザが何度も繰り返し使ってくれる)
  • Referral (友達に伝える)
  • Revenue (お金を払いたいと思ってくれる)

あと、mixi さんとか、Cyber Agent さんとか、Yahoo さんとかのプレゼンもあったけど、割愛というか、メモってないw

UX – ユーザーエクスペリエンスのメモ

ちょっと、UXについてググったので、後で読むようにリンクをまとめておく。