“on behalf of” を付けないように Gmail で SMTP サーバを指定する

Send mail from another address without “on behalf of”」(7/30 Official Gmail Blog)

Gmail から送信するメールの From を Gmail 以外のメアドになるよう設定変更している場合に、Gmail は 実際の Gmail アカウントのアドレスを Sender ヘッダに記録して送信します。

この場合、一部のメールクライアント(Microsoft Outlook)などでは、受信者の表示が “From username@gmail.com On Behalf Of customaddress@mydomain.com” となってしまい、なんだかなぁな状態になってしまいます。

From さえちゃんとしてくれれば Sender ヘッダは気にしないつもりでも、これではさすがに困ります。
これを回避するために、利用者が用意した SMTP サーバを使用してメール送信できる機能が追加されました。

日本語環境だと「設定」→「アカウントとインポート」→名前:「情報を編集」で、「次のステップ」に行くと設定できます。

残念ながら「さくらインターネット」の SMTP サーバでは STARTTLS (Port25 or 587) にしか対応していなためか、SSL 接続では送信できませんでした。もしかしたら証明書検証の問題かもしれません。
仕方なく SSL のチェックははずしました。

それでもこの機能はありがたい。Google 良い仕事してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。