JJUGクロスコミュニティカンファレンスに行ってきた

日本Javaユーザグループ(JJUG)主催のCCCカンファレンスに行ってきた。

http://www.java-users.jp/contents/events/ccc2009spring/

参加したセッションは以下のとおり。

おなかいっぱいの一日でした。

  • ルールエンジン JBoss Rules の紹介とその適用例
    山本裕介さん(日本JBossユーザグループ)
  • Sun のクラウドコンピューティング戦略
    下道高志さん(サン・マイクロシステムズ株式会社)
  • Google App Engine 上でスケールする Web アプリを書くには
    松尾貴志さん(サイオステクノロジー株式会社)
  • Slim3 for Google App Engine/Java
    ひがやすを さん
  • [BOF] Java NWプログラミングとSIP Servlet(仮)
    yuripop様
  • [BOF] Windows Azureに見るクラウドテクノロジーの進化
    萩原正義さん(マイクロソフト株式会社)

感想

JBoss Rules

→ 某サービスの抽選機能presentとかこれで実装しておけばよかったかもsign02
ルール(条件とアクション)を外出しできて、かつ、コンパイルされて実行されるので高速だぞと。

Sunクラウドcloud

→ OracleとSUNの微妙な関係は ….. 教えていただけませんでしたが、当面日本でサービスしないようなのが残念weep
Amazonも日本は無理そうなんでクラウドって微妙ですねぇ。
(4/22追記 やっぱ買収合意してるじゃん。社長からメール来てて寝てないっていってたからそうだと思ってたけど)

GAE で ….

→ 立ち見の超満員sign03
Pythonベースのセッションだったのが残念だが内容は理解できた。
やはり肝はBigTableの扱い方ですね。for Javaが出たのでとにかく触ってみよう。
ACIDの考え方をとにかく変えないといけないのが自分課題。

Slim3 for GAE/J

→ 一番聞きたかったセッションhappy01
GAE/J でやるにはとにかくシンプルなフレームワークがいいってことがよくわかった!
嵌らないために。
File Upload などはテンポラリファイルを作成しないように変更要と φ(..)メモメモ
Slim3 を社内標準にできないかなぁと、セッション聞きながら考えてた。

SIP Servletmobilephone

→ SIPで遊んでみようって話。SIPの超概要は知ってたのですんなり聞けた。
勝手にショートメッセージとかできちゃいそうだったけど、今は本ネットワークでやっちゃいけないってことでcrying

Azure cloud

→ クラウド環境における設計の勘どころみたいな話。
やはり BigTable しかりで、とにかくACIDトランザクションからの脱却が必要ってことを再認識。非正規化も必要ね。
逆にACIDを求められるビジネス(機能)、たとえばオークションとかにおいてはクラウドは向かないってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。